在宅ワーク

ココナラ・イラストを依頼するときのイメージの伝え方教えます

このブログをはじめるときに、オリジナルキャラは必ず作ろうって決めてました。

 

GoogleのSEO的には直接は関係ないのだけれど、来てくれた読者に一目で自分のブログだと知ってもらいたかったのが一番の理由。

 

利用したのはココナラ。

 

気に入ったイラストレーターにお願いして、オリジナルキャラを1からデザインしてもらうのです。

 

そして表情、ポーズまで一緒に決めていきます。

 

ただし文字だけのやりとり。

 

イメージをきちんと伝えられない場合もあるのです。

今回絵を描いてもらう段階で、修正を何度かしてもらって自分のイメージ通りのキャラを作成してもらえました。

その時の具体的なやり取りなんかを、記事にしております。

 

ココナラにお願いしたいけど、きちんと伝えられるか不安・・・

 

そんな方の参考になる記事内容になっています。

 

ココナラに依頼するなら、ラフ修正の時点できちんとイメージを伝えればここまで仕上がりが変わる!

ココナラで検索すると上記のようなTOP画面に。

ここから自分のイメージにあうイラストレーターを探します。

 

探すだけで1日がかり。

 

まさ
まさ
まぁ、その時間も楽しいんだけどね。

 

悩みに悩んで決めたイラストレーターの方はコチラ!

nicospyderさんのページへ

 

まさ
まさ
ゆるキャラがイメージにあってたかな。

 

ぽち
ぽち
たまに毒はくから、かわいい絵で中和されるかもね

 

まさ
まさ
うっ

 

 

気に入ったイラストレーターを見つけるポイント

  • イラストの絵柄
  • 値段
  • 実績・評価
  • ブログに使用可能か?

 

イラストの絵柄

ココナラには現在27000名!ものイラストレーターの方が、出品されています。(2019年現在)

 

この中から自分にあった絵柄の方を、探し出すのです!

 

リアルタッチの絵柄から、デフォルメキャラまでいろいろ。

 

値段

下は500円~上は5万以上とかピンキリ。

PROっていう表記の方は、まさしくプロなのでかな~りお高いです。

依頼するのも個人じゃなくて、雑誌の表紙とかそういうのが多いみたい。

 

狙い目は新着とか、これからココナラでイラスト描いていこう!って人。

むちゃくちゃ上手いにもかかわらず、500円とかで引き受けてくれるのです。

 

実績・評価

この実績と評価が高ければ、値段も比例して上がってくる様子。

絵が上手くても500円とかで引き受けてくれる方は、この実績が低いからと思われる。

実績が低いっていうのは、ココナラを最近はじめたとかが理由だから、あんまり気にしなくて大丈夫。

 

逆に実績の低い今のうちから依頼しちゃえば、お得にお願いできるかも?

 

ブログに使用可能か?

ブログに使うなら絶対チェックしてほしいポイント

商用可能ってところにチェックしてあったらOK

ブログに使えます。

 

ドラゴンボール風の似顔絵とか、アメコミキャラ風の似顔絵なんかもあるけど、そういうのはたいてい商用利用不可だから注意。

 

ポイント

二次利用っていうのは、たとえばブログ以外にYouTubeとかに使用しちゃダメだよってこと。

nicoさんの場合チェックされてないので、一回だけ利用可能って事だね。

 

 

トークルームでの流れ

描いてもらうイラストレーターさんが決まったら、見積もりをとってもらいましょう。

見積もり・カスタマイズの相談をする。

もしくは出品者に問い合わせからでも送れます。

するとトークルームっていうのが解放されて、見積もりなど詳しいメールのやりとりをおこなえます。

 

このトークルームは、依頼者とイラストレーターさんだけしか見れないようになっているので、匿名性はバッチリ。

 

ここで依頼したいキャラの特徴、ポーズ・表情など伝えます。

 

↑ 追加のポーズや表情なども伝えれば作成してくれます。

 

基本の全身+喜怒哀楽の4点(表情+ポーズ)

※喜怒哀楽を全身で描いてもらった場合の見積もりも知りたいです。

※背景透過処理(PNG)されているものでお願いします。

【希望イメージ】
半けもの(ねこでお願いします)全身でネクタイしてるシュールなサラリーマン風が希望です。

【希望納期】
今月中でお願いしたいです

↑は実際に送ったメールの内容です。

 

 

イメージと違うなら修正をお願いする

まさの最初のラフスケッチが完成し、絵を確認しました。

かわいい絵柄でしたが、目がちょっと大きいかなと思って、もう少し細くしてほしいと伝えたところ

↑すぐに出来上がったのがコチラ

 

こんな小さな細かいところも、イメージと違えば修正してもらえるのがココナラの良いところ。

 

 

4.え!! そうなの!・・・ みたいな感じのポーズ
(このポーズ上手く伝えられなくてすみません(_ _) びっくりしたのとは違う感じをイメージしてます。
難しいようでしたら違うポーズにしますので、そのときは言って下さい。)

↑は、ぽちのポーズの依頼の時のやりとり。

上手く伝えられなくてラフスケッチでは、全然ちがうイメージのものが出来上がってきた。

 

↑これはこれで良いんだけど、なんか違う。

 

せっかく描いて頂いたのですが4番のえ! そうなの! ですが、こちらだけ修正お願いしたのです。

ブログで使用する場面的で考えているのは

.え!それ知らなかったらヤバいじゃん!?
.は、はじめて知った・・・

などなど、ひやりと汗をかいてるような使い方と考えております。

マンガの擬音でいったら、ガビーン!とかかな?←すみません上手く表現できなくて。
余計混乱しちゃうかもです(汗)

ちびまる子ちゃんみたいに、サーッと顔に縦線なんかもあればいいのかもしれません。

↑自分なりに詳しくポイントを伝えようと、再度上記のような内容でメール。

 

↑出来上がったイラストがコチラ。

イメージ通りで満足。

 

文字だけのやりとりなので、イメージが上手く伝わらないこともしばしば。

じつはわたしも、最初はどう伝えればいいかわからなくて悩んでました。

 

悩んだ挙げ句、有名な漫画の場面をつたえたところ、イラストレーターさんもイメージがわきやすいと言ってすぐ返信してくれました。

 

擬音や汗を入れてほしいといったことなんかも、同じニュアンスのポーズでもだいぶ違ってくるので、伝えてよかったなと感じてますね。

 

ぽち
ぽち
けっこう細かく注文してたもんな

 

まさ
まさ
うん、ごめんなさい

 

まさ
まさ
描くほうも大変だし、1回で上手く伝えられれば、それが1番なんだけどね。

 

ココナラで副業したい!

そんなアナタへ必読の一冊。

 

おわりに

ココナラでイラストを頼む際に注意点としては、

たいていラフの時点で1回は修正可能な場合がほとんど。

 

イメージと違ったら具体的に伝えることが大事。

 

上手く伝えられそうになければ、有名なマンガのポーズなんかと同じようなもの。

とかだとイメージかなりつたわりますよ~

 

修正のとき、せっかく描いてくれたのに悪いな~、と思ってもハッキリ伝えることも大事。

せっかくお金払ったんだし、ブログでずっと使う自分のキャラ。

 

後悔したくないからね。

【おすすめ退職代行サービスNEXT】


「もう会社に行きたくない」「でも辞めるといったら、上司に怒られそうだ・・・」そんな悩みは【退職代行NEXT】が解決してくれます。退職届を会社に郵送するだけで、後はすべてお任せ。未払いの残業代の請求・未取得の有給処理・退職金の請求etc・・・以上のような交渉は、弁護士がいないとできません。その点NEXTなら、弁護士サポートもあるので安心です。

退職代行NEXT公式サイトはコチラ