書評

会社が怖くて辞められないなら退職代行マニュアルを読んで今すぐ辞めよう

最近SNSなどで話題の、退職代行に興味があったので、退職代行マニュアル 明日から会社に行かなくていいを読んでみました。

中身はまさにマニュアルといえる内容で、退職代行がどんなものなのか?何をしてくれるのか?これを読めばすべてわかります。

 

この本の大きな特徴は、退職代行業者ONE-BYE合同会社の代表が、書いているということ。

自社で実際に利用された案件を元に書かれていますので、信頼できます。

内容も具体的で退職代行の仕事内容が余すことなく載っています。

 

まさ
まさ
かなり赤裸々ですよ~

 

本によると、退職代行を使うほとんどの人は、ブラック企業に勤めている人。

そして利用する人の大半の理由は、以下の3つ

  • 上司が怖くて、自分から退職を言い出せない
  • 人手が足りず「自分が辞めてしまったら」と考え無理をして働き続けている
  • 職場の人間関係から、うつ病になってしまいそう
ぽち
ぽち
まさにブラック!

 

辞めたくても辞められない・・・無理をして働いている人達ばかりなのです。

 

退職代行を利用したい!

ぽち
ぽち
でも本当に辞められるの?

 

気になる疑問はすべて、退職代行マニュアル 明日から会社に行かなくていいに書かれています。

悪徳業者がいるのも確かなので、間違わない業者選びもかねて読んでみることをオススメします。

 

具体的に、次の3つの疑問が解消されます。

  • 退職代行は、どんな事をしてくれるのか?
  • 退職代行が、できないことは何か?
  • 業者の選び方は?

退職代行を利用する上で知りたいな、と思うことはあらかた説明されています。

そして、その1部の内容を記事の中で紹介していくので、本を購入するかどうかの目安にしてみて下さい。

 

 

退職代行マニュアルの概要

著者 桐畑 昴
出身地 京都府
初版 2020年1月10日
出版社 扶桑社

京都大学法学部を卒業。

大学在学中に退職代行業者にてアルバイトをし、その後現在の会社ONE-BYE合同会社を設立。

自身も退職代行を利用して、会社を辞めた経験あり。

1章 「辞めます」の一言が言い出せない人がいる

2章 退職代行とは何をするのか

3章 退職代行業者ができること、できないこと

4章 退職代行業者の選び方

5章 退職代行業者が変える未来

全5章から構成されており、利用~退職までの一連の流れを知ることができます。

 

【他の退職代行関連書】

 

 

会社を辞めたいけど辞められない人の駆け込み寺

上司や会社が怖くて「辞めたい」といえない人の駆け込み寺。

それが退職代行です。

ちなみに利用者の63%が20代の若者。

勤続年数は3ヶ月未満が55%。

 

このことから【入社したばかりで言い出しにくい】という理由が一番多いようです。

「せっかく採用してくれたのに申し訳ない」「お世話になった上司に悪い」「引き留められるのが嫌」などが上げられます。

 

ぽち
ぽち
実際に働いてみないと、本当の会社の顔はみえてこないからね

 

まさ
まさ
面接の時に、良いことしか言わない会社もあるしね

 

 

退職代行は何をしてくれるのか?

辞めるという意思表示は本人が行うしかありません。

退職代行は、依頼者の伝言をいうだけです。

 

例えば、依頼者が会社の人に「〇〇さんは退職届を郵送されたそうです」と伝えるだけです。

依頼者の代わりに、「退職します!」と意思を伝えるわけではありません。

 

あくまでも退職代行は、利用者と会社の橋渡し役です。

ぽち
ぽち
え!?それじゃ意味ないんじゃ・・・

 

まさ
まさ
そんなことはありません

 

プールの監視役を想像してみて下さい。

監視されているからこそ、無理な飛び込みやルール違反は誰もが気をつけるはずです。

 

退職代行も一緒です。

 

退職代行を利用しなければ辞められないような会社に、非道いことをさせないための橋渡し役なのですね。

 

橋渡し役といっても、ONE-BYEでの案件の半分以上は、電話でのやりとりでほとんどカタがつくそうです。

書類のやりとりは郵送のみで、一切会社には行かずに辞められます。

 

【利用から退職までの流れ】

本人は郵送で会社に退職届を送る

代行が会社へTEL(本人が退職届を郵送したことを伝える)

退職に必要な書類が郵送で送られてくる

会社に1度も行かずに辞められる

そして一番知りたい、【退職代行を利用すれば、本当に辞められるのか?】ということですが、100%辞められます。

ブラック企業などは、就業規則や会社の規定などを理由にして、退職させないように仕向けます。

しかし、法律でそんな会社の就業規則など、なんの効力も持たないこともしっかり書かれています。

本を読めば労働法をよく知らない人でも、安心して利用できるということがわかりますよ!

 

退職届の書き方郵送の仕方も、くわしく解説されており、万全の体制で退職できる流れを知ることができます。

 

 

退職代行ができないこと

退職代行は弁護士とは違います。

あくまでも【橋渡し役】ですので、「未払いの残業代の請求」や「退職金の交渉」などは法律に触れてしまいますのでできません。

 

それらを交渉できるのは、弁護士のみです。

 

退職代行に断られる職種もあります

働く期間が決まっている職種。

期間工や日雇い労働などは、法律でその期間までは辞めてはいけないことになっているので、退職代行でも断られるケースも。

 

【関連記事】

期間工の仕事はどのくらい大変なのか?

警備員がホワイトな環境で働きたければ現場がすべて!

 

個人事業主なども会社というくくりではないので、ONE-BYEでは断るということです。

他には、公務員や自衛隊なども、例にあげられています。

本の中では、難しいケースであっても辞められるような案が提案されていますので、自分の職種が気になる方は、是非本を手に取って確認してみて下さい。

 

 

業者の選び方

特別な資格がいらないので、だれでも起業できるのが退職代行の良いところであり、悪いところでもあります。

高いお金を払って代行をお願いしたのに、結局辞められなかった。

違う業者にお願いして、やっと辞められた。

これでは時間とお金の無駄ですものね。

 

業者選びのポイントは3つ

  • 即日退職を謳うところは怪しい
  • 弁護士と料金を比較している
  • 実績を確認してみる

 

即日退職を謳うところは怪しい

退職届を出してから、2週間後に辞めることができます。

よって、すぐには辞めることはできません。

即日を謳い文句にしているのは、かなり怪しく感じませんか?

 

弁護士と料金を比較している

退職代行と弁護士はできることが違いますから、料金が違うのは当たり前です。

 

実績を確認する

あくまでも目安ですが、LINEのお友達登録などでこれまでの利用者数を確認できます。

登録者が多ければ、それだけ多くの人が利用したということですから、人気がある業者ということがわかります。

評判の良くない業者は、利用者も少ない傾向にありますからね。

 

このほかにも、業者選びのポイントはあります!

実際に、悪徳業者を利用した方の事例ものってますので、参考にしてみてください。

退職代行マニュアルが気になった方はこちら!

 

 

おすすめの弁護士サポートありの退職代行サービス

退職代行サービスが気になった方のために、ONE-BYE以外の代行会社をご紹介します。

ONE-BYEにはない弁護士サポートをしている代行サービス会社を、2つピックアップ。

NEXTみやびは、残業代や有給の処理などお願いできるので、お困りの方はそちらを検討してみてはいかがでしょうか?

 

EXITは、退職代行サービスを初めて日本で開始した最大手。

残念ですが弁護士サポートはありません。

しかし最大の特徴として、転職エージェントと連携したサポート体制があります。

 

退職代行NEXT
オススメのNO1退職代行サービス
退職代行サービスのNEXT
1番の理由は弁護士サポートがあること。未払いの残業代・有休取得の交渉・退職金の請求など、弁護士でしか扱えない事案もお願いできます。
おすすめ度
サービス名 退職代行サービスのNEXT
利用金額 3万円~
特徴 最短で24時間以内に対応

NEXT公式ページはこちら!

弁護士法人みやびの退職代行サービス
全国対応可能な弁護士サポート付きの退職代行サービス。NEXTと同じく、残業代や有給の処理などお願い可能です。若干お値段高め。
おすすめ度
サービス名 みやびの退職代行サービス
利用金額 5万円~
特徴 無料相談見積もりシステムあり

まずはLINEで無料相談メールでご相談

EXIT
EXITは2017年、退職代行を初めてサービス開始させた会社。業界最大手ですが弁護士サポートはありません。しかし指定の転職エージェントに登録し就職が決まれば、代行費用全額キャッシュバックというシステムを採用しています。
おすすめ度
サービス名 退職代行EXIT
利用金額 5万円~
特徴 アルバイトの代行も可能で3万円~受付。

退職代行EXIT

 

 

おわりに

退職代行を利用したいけど、実体がよくわからない。

「本当に辞められるの?」「上司に会わないで辞められる?」「本当に会社に行かないで辞められるの?」こんな疑問がすべて解消できる一冊。

まずは、退職代行をよく知るためにも退職代行マニュアル 明日から会社に行かなくていいを読んで、知識を蓄えてからでも遅くはありません。

 

電子書籍ならもっと手軽に読めます↓

【おすすめ退職代行サービスNEXT】


「もう会社に行きたくない」「でも辞めるといったら、上司に怒られそうだ・・・」そんな悩みは【退職代行NEXT】が解決してくれます。退職届を会社に郵送するだけで、後はすべてお任せ。未払いの残業代の請求・未取得の有給処理・退職金の請求etc・・・以上のような交渉は、弁護士がいないとできません。その点NEXTなら、弁護士サポートもあるので安心です。

退職代行NEXT公式サイトはコチラ