仕事

温泉施設で働きたい人必見!業務内容すべて教えます!

温泉施設で働いてみたい!

けれど、初めてだしどんな内容のものなんだろう?

このような疑問をお持ちの方向けに、道の駅温泉施設で、1年ほど働いた経験を交えながら書いてみました。

 

本記事では温泉施設の中でも、【日帰り温泉施設】のフロント業務に焦点を絞ってすすめてまいります。

 

最後まで読めば、次の3つのことがわかるようになっています。

  1. 1日の作業ルーティーンは、どんな内容?
  2. 仕事の中で特に大変なことは?
  3. 温泉のフロント業務は難しいの?

これから温泉施設で働いてみたいという方は、参考にしてみて下さい。

 

ちなみに現在はアイス部門ではたらいています。

これからアイス屋さんで働きたいと思っている人へ!

 

 

日帰り温泉施設のフロント業務とはどんな内容なのか?

わたしが働いているところは、日帰り温泉施設なので、宿泊施設がある所とは異なります。

しかし1日のルーティーンは、どこもさほど変らないと思いますし、やることもほぼ一緒です。

これから紹介する1日の流れは、アルバイトで働くならこの中の1部。

正社員なら1日を通した流れになります。

 

温泉施設の開店前準備にやることとは?

開店前のフロント業務は、お客様をきちんと迎え入れられるかどうかの、チェックする仕事が大半になってきます。

具体的には機器類・脱衣所・ロッカー・館内のゴミなど全体のチェックです。

 

機器類のチェック

フロントであっても、機器類に触れることはあります。

しかし、なにかを操作したり、あれこれいじったりというのはほとんどしません。

ただチェックするだけなので、簡単です。

 

しかし、万が一機械が動いていない!ということがあったら、温泉が営業できないのでみるところはしっかり見ていきます。

 

わたしの職場でチェックする項目は、

  • ボイラー
  • 濾過機
  • 塩素注入機

主にこの3つ。

フロント業務といっても、こういったものに触れる機会があるということです。

何か問題があれば、誰に報告すれば良いのか?その辺さえキッチリ把握しておけば問題はありません。

 

ボイラーとは

水を温める機械です。

温泉ではない沸かし湯の大浴槽では、ボイラーを使ってお風呂を温めます。

また、源泉温度が低い温泉であれば、ボイラーで加熱してから浴槽へ流します。

 

濾過機とは

浴槽のお湯を循環させて、途中でゴミ取り編みで不純物を取り除く機械。

お風呂に入ったときの髪の毛や絆創膏、シップなどがとれてゴミ取り網にかかっている事が多いです。

 

塩素注入機とは

消毒をお風呂に入れる機械で、プールなんかに入っているものとほぼ一緒です。

 

 

脱衣場のチェック

  • 洗面台や床に髪の毛やゴミが落ちていないか?
  • ロッカーやげた箱の中にものが入ってないか?
  • 飲み水の補給
  • サウナのマット敷き
  • 塩素濃度チェック
  • 湯温のチェック

これだけのことを、脱衣場チェックではしています。

脱衣場も営業終了後に掃除するところもあれば、開店前にやるところもあったり、様々だと思います。

 

わたしの所は飲み水のタンクに、水道管がついてないので、自分で水を汲んでいれなくてはいけません。

厨房から水と氷を持って、何往復もします。

 

また、サウナのマット交換も、サウナ室が熱くなっているので、朝から汗だくになります。

 

冬なんかはサウナ室から出て汗がひくと、寒くて体調を崩しやすかったですね(涙

まさ
まさ
けっこう体力勝負なところはあります

 

 

館内の最終チェック

テレビのスイッチをつけたり、エアコンつけたり、照明スイッチを入れたり。

トイレや手すり、階段のゴミなど最終チェックです。

前日の掃除がいい加減だと、トイレに汚物が残ったままだったり、階段にゴミが落ちたままなどいろいろあります。

例え前日の掃除でやり忘れたことがあっても、当日の開店前チェックで気づけばなんとかなるので、ここは念入りにやるようにしています。

 



日帰り温泉施設のアルバイト探しなら【マッハバイト】が、おすすめ!

全国20万件近くの求人情報!必ずもらえるお祝い金が嬉しい!

マッハバイト公式サイトでアルバイト先をさがそう!

 

 

 

温泉フロントで営業中にやることとは?

フロントで受け付け業務になります。

内容は、温泉料金の会計をしたり、お風呂の入り口をご案内したりです。

 

場所によっては、券売機を設置しているところもあるので、そういった所はかなり楽だとは思います。

正直、開店してしまえば、通常作業ならフロントは簡単な仕事です。

コンビニで働く方が、よっぽど覚える事が多くて大変だと思います。

 

ただし、温泉特有のクレームや作業が入ると話は別。

まさ
まさ
その話は下の項目で、詳しくご説明しますね

 

レジに関しては大人料金、子供料金しかないので覚える事もあまりありません。

例え売店が併設してあるところでも、品物の数は限られていますので、初めてレジに触れるという方でも大丈夫です。

まさ
まさ
1日やれば、誰でも覚えられます!

 

 

閉店後にやることとは?

閉店終了のアナウンスを流して、館内にだれも残っていないか見回ります。

 

トイレやサウナ室の中、休憩室など全てです。

だれもいないことを確認したら施錠して、営業は終了。

 

わたしの職場では、営業終了後に濾過機の網(ヘアキャッチャーと呼ぶ)を掃除しています。

ヘアキャッチャーは、浴槽の髪の毛やゴミを取り除く網のこと。

なので閉店してから、1時間くらいは職場に残って作業することになります。

まさ
まさ
ちなみにヘアキャッチャーは、レジオネラ菌を防ぐためにも毎日掃除はかかせません。

 

 

温泉施設で特に大変だったなと思うこと3選

ここで、温泉施設特有のクレームなどをご紹介します。

  1. 刺青のお客様の対応
  2. サウナなどで、のぼせてしまうお客様の対応
  3. お風呂でう〇こをしてしまった場合の処理

 

 

刺青のお客様が来店されたとき

東京オリンピックの関係からか、政府が刺青やタトゥーをしていて入浴できないというのは「不適切」との指摘がありましたが、わたしの職場では依然として【刺青禁止】です。

 

道の駅という場所がら、ちょっと怖いトラックの運ちゃんが多くて刺青入った方が、多数来店されます。

そして、入浴前に受付で「刺青入って入るけど入浴できる?」と聞いてきてくれる人がほとんど。

 

どこも断られるから聞いてきてくれるんでしょうけど、残念ですがお断りしています。

しかし、きちんと説明すれば「わかりました」といって帰ってくれます。

 

ちょっと大変なのが、刺青禁止の張り紙がしてあるにもかかわらず、入浴しているお客様。

たいてい他のお客様から指摘されますね「なんで刺青の人が入っているんだ!」といわれますから。

 

浴室まで行って、「刺青のお客様はご遠慮していただいております」と声かけし、ほとんどは出ていってくれます。

 

だた過去に1度だけどうしても納得がいかなかったのか、「またくるから覚悟しておけ!」というような、捨て台詞をのこして帰られたお客様もいました。

まさ
まさ
こんな風に、たまに怖いおもいをするかもしれません

 

 

のぼせて倒れてしまったとき

特に高齢者に多いです。

サウナ室に入っている場合がほとんどですが、水分をあまりとらずに入ってしまうと、軽い脱水症状をおこしてしまうようです。

 

意識があれば良いのですが、なければ救急車を呼びます。

意識があっても、救急車は呼ばなくていいという人もいます。

 

それでも、他に一緒に来た人がいればいれば良いのですが、何かあったら大変なので、1人で来た場合は必ず救急車を呼ぶようにしています。

この時はフロントも、迅速な対応をもとめられます!

 

 

お風呂でう〇こをしてしまったとき

やっちゃうのは高齢者だと思います・・・たぶん。

というのも、これも他のお客様から「物体が浮いている!」との報告。

 

最初は「なのこっちゃ??」でしたが、今となっては「あぁ、アレね」と、すぐさま現場に急行できるようになりましたね。

 

そのくらいあるときはあります。

少なくても、きっとどこも年に1~2回はあるでしょう(笑

温まって肛門が緩むんだと思います・・・

 

まずは処理ですが、一旦営業休止にしなくてはいけないので、今温泉に入っているお客様を全員浴室から出て頂きます。

 

「汚れが見つかったので」という感じで説明してますね。

 

温泉に入り慣れている人なら、「あぁ、う〇こね(笑)」で済みますが、あまりよく知らない人だと「?」となるので注意が必要になります。

 

 

処理的には網でう〇こをすくってトイレに流します。

その後、全部水を抜いて、消毒。

そこからお湯をはって、ジャグジーならさらに沸かさなくてはならないため、時間がかかります。

 

年に何回かですが、わたしが経験して一番大変だったのは、このう〇こ処理です。

網でう〇こすくってると、なんだかせつなくなるんですよね(笑

 



日帰り温泉施設のアルバイト探しなら【マッハバイト】が、おすすめ!

全国20万件近くの求人情報!必ずもらえるお祝い金が嬉しい!

マッハバイト公式サイトでアルバイト先をさがそう!

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

 

温泉フロントの1日の業務は、流れで説明したとおりです。

施設によって多少違うところはあるでしょうが、ほぼ同じと考えて良いと思います。

 

仕事で大変な事は、やっぱり刺青のお客様の対応、のぼせて倒れられた方の対応などが中心です。

この辺も慣れてくれば問題なくできます。

 

最後にフロントの業務は難しいかということですが、温泉施設特有のものもあったりで、結局慣れだと思います。

ほんとコンビニなんかよりは、やることは少ないので慣れちゃえば天国みたいな仕事です。

 

あ、宿泊施設があるところはまた別です!

けっこう拘束時間が長いと聞きますからね。

選ぶなら日帰り温泉をすすめますよ~。

 

 

【日帰り温泉施設で働こうと考えている人へ!おすすめサイト3選!】
マッハバイト
おすすめアルバイトNO1のマッハバイト!
最大の特徴はアルバイトが決まれば、お祝い金が1万円もらえるというもの。最低でも5000円からの支給があります!
検索機能も使いやすく、地域名や路線、駅名などから可能。
おすすめ度
会社名 株式会社リブセンス
主な求人地区 全国区
求人数 21万件以上!

マッハバイト公式サイトはコチラ

ペコリッチ
いきなり知らないお店でアルバイトするのは怖い。そんな人におすすめのペコリッチ!
その特徴はなんといっても、お店の下見がてらにタダでご飯が食べれるというもの!
これならブラックバイトに当たる確率も減りますよね!?
おすすめ度
会社名 株式会社ジョイントラボ
主な求人地区 都内中心
求人数 3000件~(都内中心なので少なめ)

ペコリッチ公式サイトはコチラ

ショットワークス
1日から探せる、超短期バイトを探しているならここ!週末だけとか、メインバイトの空き時間にサクッと働けます。単発バイト中心なので面接がほとんどないのも嬉しいところ。
おすすめ度
会社名 インディバル
主な求人地区 全国区
登録者 200万人以上

ショットワークス公式サイトはコチラ

【おすすめ退職代行サービスNEXT】


「もう会社に行きたくない」「でも辞めるといったら、上司に怒られそうだ・・・」そんな悩みは【退職代行NEXT】が解決してくれます。退職届を会社に郵送するだけで、後はすべてお任せ。未払いの残業代の請求・未取得の有給処理・退職金の請求etc・・・以上のような交渉は、弁護士がいないとできません。その点NEXTなら、弁護士サポートもあるので安心です。

退職代行NEXT公式サイトはコチラ