ガジェット

本革の丈夫な財布が欲しい!大人の男におすすめ・ココマイスター!

人とはちょっと違う、良い財布が欲しいなぁ。

こんな人にオススメな財布をご紹介。

 

日本製ハイエンド革製品ブランド – ココマイスター『COCOMEISTER』



【ココマイスター】は、革細工職人さんの手作りの品を、財布に限らず、バッグやキーケース、文庫本カバーまで取り扱っているブランドです。

 

次の、3つのいずれかに当てはまるなら、きっと満足できるはず!

  1. 頑張った自分へのご褒美に、良い財布を買いたい!
  2. お世話になった、あの人への贈り物を探している
  3. 職人さん手作りのこだわりの財布が欲しい!

立ち上げからまだ10年も経っていない、ココマイスターですがその価格帯は幅広く、中には50万円以上もする超高級品も取り扱っています。

 

本記事ではその中でも3万円台の、比較的リーズナブルな財布をご紹介。

ぽち
ぽち
安いと品質が落ちるのでは・・・?

 

いえいえ

 

ココマイスターの製品は、価格が低いからといって、一切妥協しているところなどありません。

 

安いといっても、そこは50万円のものと比べたらの話です。

まさ
まさ
3万円の財布だったら、十分高級な部類に入りますもんね!

 

今回ご紹介するのは、わたしが実際に使っているブライドルレザーの財布。

品質に関しては値段以上のものでした。

 

8年前に購入し、だいぶ見た目はへたれてきましたが、破れたり金具が壊れたりなどしていません。

普段使う分には十分きれいな状態を、維持してくれています。

しかもほとんど手入れすることなく、です。

 

本記事を読めば

  • 堅牢性
  • 質感

この2つに特化したブライドルレザーの魅力と、いかに革製品にこだわっているのかということがわかります。

 

 

ココマイスターとは?



創業から約10年。

当初は、わずかな人数の職人達ではじまったココマイスターでしたが、今ではその愛用者には大臣・医者・弁護士など様々な人から愛されるブランドに。

 

革職人の現在人数は、100人を超すほどまでに成長しました。

しかしながら、その革製品への愛は何年経っても変わらず。

 

販売はWEBが中心。

実店舗は、東京3店舗・名古屋、大阪、神戸に1店舗ずつの計6店だけ。

ココマイスターの実店舗をみてみる

 

理由は、すべてこだわりのない手作り製品のため。

売り上げを伸ばそうとして、店舗を増やしても、職人さんに無理をさせるだけ。

結果、低品質な製品ができてしまうから。

 

2018年には、英国老舗タンナー英国女王賞を受賞し、ココマイスターの製品が王子にプレゼントとして渡されたといいます。

ココマイスターの革講座をみてみる

 

なぜブライドルレザーの財布をすすめるのか?

すすめる理由は、堅牢性と質感を含め4つあります。

  1. 頑丈なこと
  2. 経年変化を楽しめること
  3. カラーが豊富である
  4. 高すぎず安すぎない

 

今回ご紹介するのは、わたしがココマイスターで8年前ほどまえに購入した、ブライドルレザーのブライドル グランドウォレット

多少の型崩れはしていますが、糸のほつれや金具の破損、角のすれなどは、経過年数からみればかなり綺麗です。

しかも、ほとんど手入れなんてしたことありません(手入れしたのは、買って1年ほどの最初だけでした 汗)

まさ
まさ
ココマイスターさん、ごめんなさい

 

ブライドル グランドウォレットが気になった方はこちら!

兎にも角にも頑丈である

本革の財布って、革そのものの部分は、どのブランドでも頑丈だと感じます。

 

そして、今回紹介するブライドルレザーは、牛の中でも特に固いショルダー(肩)部分

ちなみにブライドルレザーは、革の中でもトップクラスの堅牢性をほこります!

 

まさ
まさ
馬具にも使われるくらい頑丈なんです!

 

牛が生きていたころのキズなどもあって、この世に2つとないものを手に入れられることも大きな特徴。

男が使う財布って感じですね!

 

ブライドル グランドウォレットが気になった方はこちら!

 

そんな堅牢性抜群のブライドルレザーでも、革以外の部分は他の財布と変わりません。

 

ぽち
ぽち
どこがダメになって使い物にならなくなってしまうの?

 

まさ
まさ
それは、ファスナー部分とその縫い付け生地のとこです!

 

ファスナーは取っ手のところが壊れたり、ファスナーを閉めても開いてしまったり・・・

ファスナーと、革の縫い付け部の生地も使い込んでいくうちに、糸がほずれて破れてきます。

 

↑は、8年使っている財布の状態ですが、たいていこの赤丸の部分が一番破れやすいんですよね。

特に、尻ポケットに入れている人だとわかると思います。

 

しかしココマイスターの財布は、写真の通りまったく破ける気配もないし、ファスナー部分もスムーズに開閉できます。

 

コバ部分だって、8年間ほぼ手入れ無し状態ということを考慮すれば、けっこう綺麗な状態を保っています。

 

これってすごいことだと思います。

 

なぜなら、今まで他のブランドの財布を10個ほど使ってきましたが、どれも3年ほどで使えなくなってしまいました。

 

その中には本革財布もありましたが、このココマイスターの財布だけは、革以外の部分もしっかりとした作りなんです!

 

↑容量もそれなりにあります。

数えたら14枚もカードを入れてました。

これだけのものが入るという、参考にしてください。

 

ブライドル グランドウォレットが気になった方はこちら!

 

経年変化を楽しむことができる

画像出典:ココマイスター

 

写真を見てもらえるとわかりますが、なんだか財布の表面が白くなっているのがわかりますか?

なぜ白いのかというと、革にロウを塗っているからなのです。

何度もロウを塗り込む事によって、革を引き締める効果があります。

 

最初は、ぱっと見、カビ・・・?ってくらい白いのですが、使い込んでいくうちに、白いロウがとれて光沢がでてきます。

 

内部はヌメ革になっていて、さりげなくココマイスターのロゴが主張しています。

ヌメ革は、ベージュなどの染色していない、なめし革。

太陽の光や人間の手についた脂で変色し、なじんでくると飴色になるなんていわれています。

わたしのは、手入れしなかったばっかりに、まだら模様の飴色になってしまいましたがね・・・

きちんと愛情を注いで手入れすれば、10年後が楽しみなのが、ヌメ革です。

 

 

7種類のカラーから選べる

ブラック

ロイヤルブラウン

モスグリーン

ダークネイビー

ヘーゼル

ロンドンキャメル

スイスレッド

どれも控えめな色合いで、フォーマル・カジュアルともに使い分けることができます。

 

ブライドル グランドウォレットが気になった方はこちら!

 

お手入れの方法

ブライドルレザーは、ロウが塗ってあるので最初は、から拭きのみでOK。

ロウが無くなって光沢がでてきたら、定期的にクリームで、保湿するとGOOD。

人気の革専用クリームを見てみる

 

ブライドルレザーは、水に弱いという欠点があります。

そのため防水スプレーを、定期的にしてやると長持ちします。

革専用防水スプレーを見てみる

 

尻ポケットに入れると、革が水分含んでボコボコしてくるので注意してください。

まさ
まさ
わたしの財布はまさにそれです 

 

ブライドル グランドウォレットが気になった方はこちら!

 

ココマイスターは、贈り物にも最適

無料でギフトラッピングも行っています。

もしも、相手の好みなどがわからない場合でも、TELにて無料の受付サービスも行っています。

革のそれぞれの特性や性質。

歴史などを送り主と一緒にイメージし、最適な品物を選んでくれます。

 

WEBでの購入がお得

支払い方法は、次の4種。

  • クレジットカード
  • 商品代引き
  • 銀行振り込み
  • アマゾンペイ

 

【料金表】

配送料 代引き 楽天銀行引き落とし
15000円未満 ¥630 一律¥315 一律¥315
15000~29999円未満 ¥630 無料 無料
30000円以上 無料 無料 無料

30000円以上なら、品物の代金だけ。

 

また、お得なココポイント制度もあり。

ココクラブに入会すると、100ポイント付与。

さらに購入商品の3%分もポイントがつきます。

 

購入後に、ココマイスターのサイトにてレビュー投稿をすれば、500ポイント(2020/3/6現在)つきます。

 

ブライドルレザーの財布を購入すれば、レビューと合わせて1500ポイントも付与されちゃいます!

1ポイント1円から使用できますので、次回のお買い物に活用できますね。

 

 

おわりに

ココマイスターのブライドル グランドウォレット、いかがでしたか?

牛の革の中でも最も固い、ショルダー部分を使用した堅牢性抜群の財布。

気になった方はぜひ、サイトをチェックしてみて下さい!



ブライドル グランドウォレットが気になった方はこちら!

 

【おすすめ退職代行サービスNEXT】


「もう会社に行きたくない」「でも辞めるといったら、上司に怒られそうだ・・・」そんな悩みは【退職代行NEXT】が解決してくれます。退職届を会社に郵送するだけで、後はすべてお任せ。未払いの残業代の請求・未取得の有給処理・退職金の請求etc・・・以上のような交渉は、弁護士がいないとできません。その点NEXTなら、弁護士サポートもあるので安心です。

退職代行NEXT公式サイトはコチラ